IL PIATTO (イル ピアット) <中央区>

うぅ・・・嫌がらせ?? ( ̄▼ ̄|||)  って 思ってしまう取引先の人がいる。。(--〆)
何が?? って いっつも訪ねてくるのが お昼休みなのだわ。。
今日は 12:15PM ふらぁ~~っ と入ってきた。
お味噌汁をすすってる私の表情が固まる・・・・・・・・・・・・・・・・・・ンモォー!! o(*≧д≦)o"))
「すいません」って いっつも言うてる。。。
でも そんなん思ってないから この時間帯に来るんやん?? ム━━━[○・`Д´・○]━━━ヵ
味噌汁置いて お茶入れに立つけど・・・ 無表情になるっちゅうねん!!
「今度 お菓子差し入れしますわ」 このセリフも聞き飽きた。。。
小さな事務所やから 来客あったら私語もできひん・・・ 
昼休み返せぇ~~~~~~っ!!! o(`ε´)=====〇 バキッ!! ☆))XoX)アウッ
はぁ・・・ ここで憂さ晴らし。。w すんません。。。(⌒o⌒;A



料亭 大乃やの経営で2Fに造られたItalian。
大乃やの庭園を眺められるみたいなんだけど、暗くて眺めが悪かったから「おぉ~
って感じではなかった。
とりあえず、料理を堪能する事に集中しといた。w

DSCN2684-1.jpg

モダンな店内。
オーナーの趣味が高じた内装らしく、ロイヤル・コペンハーゲン、ウエッジウッド、マイセン、等
の食器を料理に使用し、店内装飾もされている。

DSCN2650-1.jpg

付きだし <カプレーゼ>
「付きだし」って言いはってんもん。w 
フルーツトマトとモツァレラにアーモンドを添えて。。 想像とおりなお味。。

DSCN2647-1.jpg DSCN2653-1.jpg

<パン>
フォカッチャと丸いパン。普通かな。。 温めてくれているのは嬉しい。(#^.^#)
フォカッチャ・・・ 私的には モッチリ感&塩味が もう少し・・・かなぁ。。
オリーブオイルには フォカッチャの方が合ったので、お代わりはフォカッチャに絞って
いただいときましたぁ~。w

DSCN2656-1.jpg

前菜 <鯵のカルパッチョ>
肉厚な鯵に トラウト・白髪葱・トマト・松の実。 色んな歯ざわりが楽しめる。
もう少し、オリーブオイルも塩気もあった方が 引き締まる気がしたけど。。。 
鯵は新鮮やった。

DSCN2658-1.jpg

スープ <じゃが芋>
じゃが芋と玉葱のスープ ベーコンが少しとカラスミがかけられていた。
持って来られた時、すでに表面に膜が張っていて・・・( ̄▼ ̄|||)  よれているのを
見てとれる状態だったのが残念。σ( ̄∇ ̄;)
混み合っているわけでもなかったのになぁ・・・ 案の定 飲みやすいと言うか・・・
なんと言うか。。。( ̄~ ̄;)う・うーーーん

DSCN2660-1.jpg

パスタ4種からのチョイス <鴨のペンネ>
これは 熱々やった。w やっぱりきっちり美味しい温度で食べたいもん 気になって
しまうわぁ。。。ww 
ペンネのアルデンテって難しい・・・って聞いた事があるような気がするけど 私好みな
アルデンテで登場~(*≧∀≦*) 程よく煮崩れた鴨もジューシー
((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))

DSCN2665-1.jpg

<菜の花と釜揚げシラスのリゾット>
このリゾットもイイ塩梅の塩加減で これまたBESTなアルデンテ~
菜の花の苦味が生きる優しい味わいに仕上がってるよぉ。。(≧ω≦)b
優しい感じで好き好き~ 

DSCN2668-1.jpg

<お口直しのシャーベット>
マンゴーとパインのシャーベット。 ホワッと消えていくぅ~。

DSCN2672-1.jpg

メイン <鱸と浅利のアクアパッツァ>
最近 魚を食べていないなぁ・・・と フッと思いw 本日の魚のアクアパッツァを選んで
みましたぁ~。 ポーションも丁度いい。(☆。☆)キラーン! このくらいはないとね~。w
火入れの感じも いい感じやった。。。 一緒に煮込まれた野菜はオーソドックスだった
けど、ソースも美味しい~~~っ YAH♪☆0(^^0)*^^*(0^^)0☆♪YAH

DSCN2678-1.jpg

デザート <フルーツのコンポートとバニラアイス>
カシス紅茶のリキュール・・・って事を強調されたように感じたけれど、カシス&紅茶の
香りはもう飛んでたかなぁ。。 というか アルコール感もぜんぜん無かった。。σ( ̄∇ ̄;)
コンポートだけやったら 物足りなさが残るところだったけど、アイスは バニラビーンズが
きちんと入ってたし、カラメル細工と共に、甘ったるくなくて美味しかった。

DSCN2683-1.jpg

<コーヒー>
カップは マイセン・・・ やったかな?? 



店内のイメージに沿って 料理もオーソドックスで 無難にまとめられてるって感じかなぁ。。
ItalianもFrenchも、クラシカルはクラシカルで 好きなんだけどなぁ・・・ 
雰囲気に料理が負けてる?? トキメキ度が足りない?? ( ̄~ ̄;)う・うーーーん 
・・・記憶には 残りにくいかもしれない。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。