Four de h(フール・ドゥ・アッシュ) <中央区>

あ… 買った頃がばれてしまうのんばっかりやぁ と、少々焦りつつw
ボジョレーヌーボー解禁に合わせて発売されるパン達を眺めに 

なんかちょっと道を変えてみたら、意外やこの近辺にもランチ営業しているところが
多いのねぇ。。。 と キョロキョロしながら歩いてもうた。w
見本通り だと信じるならw がっつり食べれそうな中華屋さんとか、洋食屋さんが
あるぞぉーっ うふ♪(* ̄ω ̄)v と蛇行しながら歩いていたら お腹が空いてきた。ww 

ちょっと小ぶりになったけれど、お手頃価格になったよね~ と思っていたのだけれど
さすがに、ボジョレーヌーボーを使った新作?? 季節限定のパンは まずまずの価格
この際だから、季節モノ三昧って事にしよっかなぁ~ ♡♥(。´▽`。)♥♡ 

DSCN7869-1.jpg

<栗のフォカッチャ>

DSCN7867-1.jpg

生地の中にも 細かく砕かれた栗がポロポロと入っています
なんだか大人な味わいがしますわねぇ~ ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノォォォ… 
塩加減とボジョレーの配合が絶妙ぅ~~~っ (☆。☆)キラーン!! 

DSCN7870-1.jpg

<パン・オ・レザン ボジョレー>

DSCN7873-1.jpg

ラム酒に漬かったレーズンが好き だから、ボジョレーに漬かったレーズンも好きだろうと。w
焼きあがってもワインの風味が ホワァーン と鼻腔をくすぐるぅ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪ 
デニッシュ生地もサックリ 仕上がっていて ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 


DSCN7879-1.jpg

<さつま芋>

DSCN8081-1.jpg

今年は、さつま芋系にハマってるのだ。w 
甘露煮のように甘く焚きあげられたさつま芋なんだけれど、砂糖じゃなくて蜂蜜仕様なのが
洋風な仕上がりで ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪

DSCN7881-1.jpg

<シャバタ ボージョレー>

DSCN8020-1.jpg

ボジョレーを生地に使用すると やっぱり大人な味わいになるわぁ。。r(≧ω≦*)
ワインに漬けたチェリーの甘味と苦みが ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 



ボジョレー祭り に参加できたみたいで楽しかったぁ~。(*≧∀≦*)
いつもは手に入らないパンばかりを味わえて 幸せ気分満喫~


今回の 「また買いに来るぞぉ~ 」気分度数 85/100
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。