Aのテーブル <西区京町堀>

DSCN3263-1.jpg

まだ夏の日差しが残っていたある日 r(≧ω≦*)
トロマミィと一緒に ランチタイム

                      DSCN3267-1.jpg

                      落ち着いた内容で寛げそうだわ
                      
DSCN3270-1.jpg

<秋刀魚のマリネ> トロマミィ選択

       DSCN3272-1.jpg

       秋刀魚がキラキラ 眩しいw
       もう秋刀魚の脂ものっている季節だもん トロケるぅ~
       ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) だそうですw

DSCN3276-1.jpg

<鶏肝のパテ> 私選択

       DSCN3274-1.jpg

       鶏肝のパテは お初ぅ~ です r(≧ω≦*)
       もっとクセを感じるのかと思ったけれど 好き嫌いが分かれるような
       感じじゃなくて 食べやすいよぉ~ ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
       キュッと締まりつつ、滑らかな舌触りで ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
       グリーンリーフと一緒に添えられた 水茄子・蕪・南瓜のサラダ仕立ての
       フレッシュさが食欲増進ww (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪ 
               
    DSCN3280-1.jpg

    <パン>
    外はパリッ 中はもっちり すんごい熱々で届くパンは
    しばらく千切れないww ふんわぁ~ と小麦の香りが広がって
    ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★  これ好きぃ~~~っ
    手にいれたくなって伺ったらw フランスから空輸されたのを、お店で焼き上げて
    いるのだそうで… 残念 il||li _| ̄|○ il||l

DSCN3283-1.jpg

<根セロリのポタージュ>
クセが強そうなイメージな根セロリだったけれど 主張しすぎない程度の存在感で
ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪ クリーミィだけど、クリームが重すぎず… 
いやぁ… コレは、またいただきたいわぁ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪

DSCN3285-1.jpg

<赤城山ポークと牛ランプのソテー 牛蒡ソース> 二人ともぉ

       DSCN3288-1.jpg

       豚と牛の相乗りw ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆ イヤン~
       私的には、牛ランプより 赤城山ポークの方が ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
       大好きな黒米を使ったリゾットが添えられていて .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪
       (パンとリゾットは 合わせにくいけれどw )
       牛蒡の質感がしっかりとしつつも、やっぱり濃すぎないソースで
       ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

DSCN3294-1.jpg

<ほうじ茶のブランマンジェ>
きゃはぁ~~~ん >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+
ほうじ茶が こんなに優しいデザートに変身するなんて ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
しかも ランチのデザートとは思えないポーション
うぅぅ… Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love ww

         DSCN3298-1.jpg

         <コーヒー>
         湯気まで写ったぁ~ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
         紅茶葉はフランスで、コーヒーはイタリア産だったかな


  『A』は Australia の 『A』 … って事を 深く考えない方がいいかなw
  どのプレートでも いい意味で野菜の存在感が感じられる仕上がりで 好きぃ~

         
  今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  83/100
  電話番号 : 06-6445-6008
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。