料理人 慶喜 (リョウリビトヨシノブ) <大阪市北区曽根崎新地>

  • Day:2010.11.08 09:23
  • Cat:和食
     DSCN0996-1.jpg

     『美味しい和食ランチのお店を教えて~ 』と
      母にせがまれw コチラ   コチラ のお店の
      3つ目に選んだのが北新地 

DSCN3913-1.jpg

<ランチ>

                  DSCN3921-1.jpg

                  <白和え>
                  ホウレン草と筍の白和えは 優しくて好きな舌触り

DSCN3916-1.jpg

<天麩羅>
大ぶりの海老・しし唐・茄子・さつま芋と 熱々のサクッ とした
揚げたてを 色目より濃くない出汁で
私的には… 塩で食べたい派なのだけれどね。(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

          DSCN3918-1.jpg

          <蕎麦>
          粘りのある蕎麦だと思う。

DSCN3925-1.jpg

                DSCN3929-1.jpg

                <焼き・煮物>
                脂の乗った魚の塩加減が ご飯を呼んでるぅ~ w
                小口切りした厚みのある牛肉のしぐれ煮 r(≧ω≦*)
                噛み応えがあって ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

DSCN3936-1.jpg

<八寸>
真ん中のこのスペースは、玉手箱
所狭しといっぱい詰まっていて .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪

帆立の炊いたん 何時まででも噛んでいたくなるw ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
子持ちアユの南蛮漬けは 優しい酢加減 
ムッチリした鶏肉・優しい味わいの出汁巻き玉子は最後まで残して…w・ジュワン と
出汁が溢れてくる柔らかい小蕪の炊いたん・椎茸・ちりめんじゃこは ご飯にかけて
ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪

                DSCN3933-1.jpg

                <造り>
               ヨコワは蕩けるくらい脂が乗っていて ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
               あぁ… もっとおくれ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

                     DSCN3944-1.jpg

                     <茶碗蒸し>
                     こちらは、蒸しあがってから登場
                     これは… 売りなのかな?? (前回もあったw)
                     表面にチーズが溶けていて、オリーブオイルと
                     バジルの香りが 優しく広がって 面白いだけ
                     じゃなくて ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

DSCN3939-1.jpg 

<ご飯・香の物>
ちりめんじゃこで食べ終わった一膳目w 
2杯目の〆は白菜と沢あんで

                   DSCN3923-1.jpg

                   <味噌汁>
                   しっかり出汁をとった味噌汁で、味噌は濃くなくて
                   ホッとするなぁ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。♪


    偶然にも前回に通された4人掛けの個室を使わせていただけたので、
    ほんと落ち着いて ゆぅ~ったりランチを撮らせていただきましたわ
    彩り鮮やかで 一つ一つが丁寧に作られているのが伝わってくるお膳で
    ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ しますわ~



    今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  91/100
    電話番号 : 06-6348-1455
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。