丹波地鶏とビオワイン 六賢 (ロッケン) <西区靱本町>

  • Day:2010.12.08 09:36
  • Cat:和食
       DSCN4060-1.jpg

       予約をして伺ったら ウェルカムカードがぁ~
       焼鳥屋さんで こんなお出迎えはお初かもぉ~ r(≧ω≦*)

DSCN4107-1.jpg

<丹波地鶏の手羽塩焼き>
手羽元と手羽先の2種が ドォーン と ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
大ぶりさに ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ w

皮はパリッと香ばしく、中からは肉汁がジュ・ジュワン と溢れてきて
>+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+ 
手羽元と手羽先… 貴方は どちらがお好み?? (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
塩の塩梅がいいわぁ~ ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ

             DSCN4117-1.jpg

             <カサルヴェント キャンティ クラシコ 2006>
             グラスで貰ったから?? 
             これはね… ( ̄~ ̄;)う・うーーーん 残念 だった

DSCN4108-1.jpg

<丹波地鶏のレアステーキ>

DSCN4114-1.jpg

コース終盤に差し掛かって ドカーン な驚きポーションw 
レアな火加減がムネ肉の水分を奪わず シットリ噛みごたえムッチリ
ただ… このバルサミコ酢がチョット甘ったるくて ( ̄~ ̄;)う・うーーーん

DSCN4124-1.jpg

<河内鴨のネギマ>
実は… この河内鴨に魅かれて選らんだのよね~ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
今までいただいた事のある鴨のネギマの中で、一番大ぶりだわぁ~

・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ シアワセェ~ッ
歯ごたえしっかりで 弾力のある食感に ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★
ミディアムな焼き加減で、噛むと溢れるエキスに Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love
タレとの相性も良くて ウ ヽ(∀`●ヽ) マァー (ノ●´∀)ノ イ 。゚+.ヽ(●´∀`●)ノ。+.゚♪

                        DSCN4140-1.jpg

                        <晴耕雨読>
                        チャンポンはしたくなかったけれど
                        グラスの赤がイマイチだったので… σ( ̄∇ ̄;)

       DSCN4132-1.jpg

       <丹波地鶏の炙り焼き>
       表面を香ばしく焼かれていて 炭火焼~ を一番感じるかな
       焼きの香ばしさに負けない塩加減もいいぃ~
       
DSCN4141-1.jpg

<鶏チゲ雑炊>
お腹一杯… なのに 〆にはやっぱりご飯をって事で雑炊を ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノオォ…ww

DSCN4147-1.jpg

ピリッ と辛い程度だけれど、鶏の出汁旨みを感じるには丁度いいのかも r(≧ω≦*)
鶏肉もたっぷり入っていて 玉子を絡ませて食べると ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
小を頼んだのだけれど、器に4杯分くらいは取れて申し分なし .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪



充分に鶏肉を堪能出来るお店で ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
次回は… 単品で肝や造りを楽しんでみたいなぁ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
たまには 目先を変えて脱福島も悪くない~ ww


    今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  85/100
    電話番号 : 06-6445-3088
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。