TRATTORIA IL PISTACCHIO (トラットリア イル ピスタッキオ) <茨木市西中条町>

IMG_3534-1.jpg

     シチリア料理を 「本能で受け止める料理」 と
     紹介されているシェフのお店に

                      IMG_3539-1.jpg

                      <レモネード>
                      イタリアのレモネードって ボトルまで情熱的w
                      
IMG_3555-1.jpg

<ムール貝・アサリの生トマトスープ>

IMG_3560-1.jpg

香り立ち良く、オリーブオイルで包み込んだシンプルなトマトスープが 
((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
なのに、添えられているのが あのビスコッティ並みに硬いパンで、
ソースを吸わせることが出来ないのが残念 

                      IMG_3568-1.jpg

                      <自家製シチリアパン>
                      もしや 孤軍奮闘されているから、最初にいただいた
                      パンだけが硬いのかも? (☆。☆)キラーン!! と
                      お代わりを貰ってみたけれどぉ・・・ やっぱり硬い 

IMG_3563-1.jpg

<蛸のトマト煮 ショートパスタ>

       IMG_3562-1.jpg

       柔らかく煮たタコの旨みが活きたソース 
       モッチリ なショートパスタ 『カサレッチェ』 の S字の溝の部分に
       トマトソースが、すんごく絡んで ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪

       パスタは、2種ともに モッチリとしていて好みぃ~ 

IMG_3579-1.jpg

<天然鯛・帆立貝のグリル盛り合わせ>

              IMG_3577-1.jpg

              鯛は、シンプルなグリルで 新鮮さが伝わってくる .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ♪
              帆立貝・・・ じゃなく、貝柱は、パン粉がたっぷり で 香ばしくて 
              ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

IMG_3593-1.jpg

IMG_3589-1.jpg

<シチリアのお菓子 : カンノーロ>

IMG_3584-1.jpg

小麦粉ベースのパスタを薄くのばし、低温の油で筒状に揚げた
皮の中に、甘みをつけたリコッタ・チーズにバニラ、チョコレート・・・
を合わせたクリームを詰めて、ピスタチオとチョコピップ&オレンジピール
を飾りつけた みたいなんだけれどぉ

生地をねじって揚げた中華菓子“麻花兒” (マーホアル)みたいな
素朴な味わいで・・・ これまた意外に固いw ゆえに、ボロボロ零れるw
料理の〆に ガツン と来るかな (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



パン粉の多用がシチリア料理の特徴・・・ なんだって
パン粉のサクサク感好きだからなぁ~
今度は、ソコをポイントに選んでみよぅ~っと (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



       今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  78/100 
       電話番号 : 072-657-8733
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。