RESTAURANT VARIER (レストラン ヴァリエ) <北区中之島>

IMG_3955-1.jpg

華やかなプレゼンテーションプレートが、夏の日差しと青空に映えますぅ
こちらのプレートは下げられず、前菜が終わるまで その存在を印象付けますw

                    IMG_3954-1.jpg

                    まったく飲めないMチンは 今回は葡萄ジュースを
                    ワイングラスに注がれると、赤ワインみたい (ノ∇≦*) キャハッ♪
 
IMG_4003-1.jpg

<本日の魚料理>

IMG_4006-1.jpg

ふっくら柔らかく焼かれたスズキの焼き目がいい感じ
人参の泡は 人参って解らなないくらいソフト。 一番気になったのが
スズキの皮目に広げられた 生姜とベーコン ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ エッ?? でしょw
気になるぅ~っ と口に運ぶと
間違いなく 生姜とベーコンなのよね (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
不思議なくらい スズキに添っていて 爽やかなのに濃厚さも感じさせる
仕上がりに :;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:

IMG_4007-1.jpg

レーズンとケイパーのソース これまた私はお初なソースだったのだけれど
甘酸っぱく切れのいいソースが >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+
南瓜のピューレを絡めると滑らかな食感

   IMG_4035-1.jpg

   <4つ目のパン>
   ミルクパンかな?? きめ細かくシットリとした生地から、ほんのり感じる甘味で、
   料理に添いやすいパンであることは 間違いないww

IMG_4028-1.jpg

<マッシュルームの香り高いクレームピューレとコニャックのソースで仕上げた
             シャロレー種 仔牛ヘレ肉のステーキ>
 Mチン選択

       IMG_4032-1.jpg

       毎度の事ながら・・・ ホントはお行儀悪いのよね σ( ̄∇ ̄;) 
       と理解しつつも、好奇心に勝てずw 一口いただいてしまいましたww

        か  か?? と聞かれると、Mチンは  さん 私は  さんw

       仔牛ヘレ肉は、解けるように柔らかく 『んはぁ・・・ 仔牛っ 』 と
       思わず零れてしまうほどにw 仔牛の旨味と甘味が ジュワンと広がって 
       >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+ を満喫
       コニャックソースのフォンの旨みと まろやかなクリームピューレの
       相性もいいわぁ~

   IMG_4038-1.jpg

   <5つ目のパン>
   用意されているパン全種の公開終了でございます (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
   3つ目のパンに似ているのだけれど、コッチの方が胚芽が少ない感じ

   全部ソフトなパンってのも珍しいような気がするのだけれど、5種も用意されていて
   遊びなく シンプルなモノを揃えられているのもすごいかも??    

IMG_4014-1.jpg

<北ヨーロッパ産 豚肉のとろけるようなロースト
            蜂蜜と赤ワインビネガーの香る甘酸っぱいソースで>
 私選択

IMG_4021-1.jpg

ローストした豚肉に 蜂蜜と赤ワインピ゛ネガーをキャラメゼしたソ-ス
表面の焼き色を見ると 強めの火入れ かと思いきや、ナイフがいらないくらい
柔らかな仕上がりに ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
余分な脂を感じさせず、あっさりしながらも凝縮した豚の旨みに、やや甘めのソ-スを
合わせると d(o⌒∇⌒o)b ★ウッホホォーイ★ d(o⌒∇⌒o)b 
ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪ 

       IMG_4019-1.jpg

       2人揃って“鴨好きぃ~”なのだけれど、今回は
       2人して鴨を外してみた (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

       添えの野菜は 両方とも同じだったわw
       ではでは 別腹のデザート は次回に続くw


       電話番号 : 06-4803-0999
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。