京料理 木田 <中央区東心斎橋>

  • Day:2011.11.10 09:35
  • Cat:和食
はい この段階で・・・
実は・・・ UPするのを悩み始めた (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
だって・・・ 自分好みなお店って そぉでしょ?? ww

知ってほしいけれど 予約が取れなくなるのはヤダッ 
そんな想いと 格闘しながらのUPなのだぁ σ( ̄∇ ̄;)

IMG_4608-1.jpg

<焼きモノ 子持ち鮎の塩焼き 蓼酢と共に>

IMG_4610-1.jpg

食べて気付いたw 初の子持ち鮎ぅ~ だってww
子持ち鮎って・・・ こんなにも卵を抱いているの?? ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ スゴッ
骨と皮以外は 卵なのよぉーっ!! 
キャハァ~ン :;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;: 
香ばしくて >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+ 
たまらんぞぉ~ 
大将の教えに従って頭だけ千切って ガブッ
目の前で串を打ち 化粧塩をまとって焼かれた鮎が骨まで食べられるなんて
蓼酢が添えられていたのに 別々に味わってしまった (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

       IMG_4615-1.jpg

       <強肴 てまり寿司> 
       ・ポテトサラダ
       
IMG_4616-1.jpg

楽焼の中には、てまり寿司 ・・・ 変わり種だったのが食パン巻ww 
可愛く 摘んだくらいのシャリが有りがたく感じるくらいの てまり寿司w
一口で頬張れるんだけれどぉ そぉじゃなきゃ完食出来ないことに気付くであろうww

小さくても ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) と頬張ってしまったのは
トロ、秋刀魚、鯖かな .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪


       で・・・ コレが 〆かと思うでしょ フ・ツ・ウ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
       『次 揚げモノ出ますから~ 』 って、にこやかな大将の声掛けww
       『京料理って ちょっとずつ ちょっとだけってイメージが強いでしょ
        そんなんイヤやから お腹一杯になって帰ってほしいもんね 』
       と、大将のサービスは まだまだ続くのでありますww

       IMG_4621-1.jpg

       <八寸盛り> 燈籠六角二段重ね 古清水焼き

IMG_4624-1.jpg

・車海老、わかさぎ、串、紫蘇の天麩羅
(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪ さすがの私も お腹いっぱぁーーーい って思っているのに
蓋を開けるとねw これまた箸を伸ばしたくなるお料理な訳です (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

車海老が 締まっているというより・・・ ホワッ としていて甘味を感じて
一番 ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

       IMG_4629-1.jpg

       ・若鶏手羽塩焼き、飯蒸し
       この手羽の塩加減・・・ 好みぃ~
       ムッチリ ネッチリ 好きな私ゆえw 
       満腹ぅ~ でも もち米を見逃せない (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



       ついに
       『では 〆に入ります 』 の声が聞こえてきましたw
       


       電話番号 : 06-6213-9358
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。