Restaurant Nagatake (レストラン ナガタケ) <京都市下京区仏光寺通高倉>

さてさて・・・ 彩りの秋
私が俄然萌える・・・ じゃなかったw 燃える イベント

  MチンのBirthday~  

☆d(o⌒∇⌒o)b ★オメデトォ~ッ★ d(o⌒∇⌒o)b☆ 

IMG_4766-1.jpg


心ウキウキワクワクゥ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪
で、今年 白羽の矢を立てたお店はコチラ
ありゃ・・・見えにくなぁ
“Restaurant Nagatake” さん コレでどぉだww

IMG_4654-1.jpg

ほんの5メートルくらい手前で 迷いに迷い・・・
スマートに辿りつけないところが 私らしい?? (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

予約満席のボードを通り過ぎ・・・ 気分高揚

IMG_4665-1.jpg

<前菜>

IMG_4668-1.jpg

ネットリ と纏いつくような海老芋のムースに、ヨコワのタルタル 
これに合わせていただく ペコリーノロマーノ  
いやぁ・・・ 羊のチーズは苦手なはずなのに・・・ なんでだろ??
塩分と 独特のピリッ と感が ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
周りを彩る粒々は トビッコと トマト・バジルをキャビア風に仕立て
られていて プチッ っと 可愛いぃ~ 

                          IMG_4660-1.jpg

                      <Emotion Bourgogne Chardonnay>
                      完熟果実やオーク香が濃密で力強く なめらかな
                      質感で ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
                          
        IMG_4655-1.jpg

        <オリーブオイル と バター>
        タイム・オレガノ・ローズマリー・レモンを合わせたオリーブオイル
        ローズマリーと檸檬しか効き分けられなかった自分に ガッカリww

        お初の “大山の無塩バター” って、昔ながらのチャーニング製法で
        時間をかけて作られたバターだから?? 色白で 舌触りがなめらか
        たまらなくクリーミーで ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

        一番ハマったのが、この アンチョビバター 
        アンチョビフィレを叩いて 大山バターと合わせた自家製なんだって
        ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ な美味さ

IMG_4673-1.jpg

<バケット>
ドンクのバケット 
素直に伝えてしまいますがぁ・・・ 
ドンクのバケットを ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) って思ったw

それぞれのシェフが造られるお料理・・・ その味に、上手く添えるかどぉか・・・
その部分で アンチョビバターを塗ると 1本平らげてしまえそうなくらい
添ってましたわぁ~ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

IMG_4674-1.jpg

<USキャビアを添えた冷たいオードブル>

       IMG_4685-1.jpg

       鰆のスモーク 焼き茄子のピューレ ミディトマト
       ほんのり香ばしく ネットリ とした甘味が加わった鰆で
       これまた優しく香ばしい焼き茄子のピューレを添えると ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!
       (o*^∇)o)) 紅葉とカエデが 可愛いでしょ (ノ∇≦*) ♪

IMG_4678-1.jpg

コンソメゼリーの上に、カリフラワーのムース、ボイルした卵と海老に
USキャビアと トウモロコシのスプラウトをトッピングのサラダ仕立て

イヤン ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆ 見惚れる仕上がりぃ~  を
グチャグチャに混ぜてw パクリ 
想像以上に カリフラワーが ガツン ときて、海老の香りが
フン と抜け >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+
 
IMG_4684-1.jpg

ガラスの器を持ち上げるとぉ~ もう一品登場 .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪
ニクイ演出に ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ ww

この色合いから想像できる ネットリ 広がる肉の旨みを感じるパテドカンパーニュ
柿と葡萄の甘味が添うと ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪



『料理は 最初の2皿で心を掴まなければ…』 って 
あの言葉を 久しぶりに思い出した .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪



電話番号 : 075-352-1155
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。