Restaurant Gastronomique Le CHARBON (レストラン ガストロノミック ル シャルボン) <大阪市北区西天満>

目の前に置かれるプレートから

シェフの想い・・・ 

その強さ・・・ その脆さ・・・ 

その厳しさ・・・ その儚さ・・・  

を 感じる瞬間が好き 感じられるお店が好き

IMG_5261-1.jpg

という事で・・・
坂井シェフのフレンチが 好きです ww

IMG_5357-1.jpg

<メロンのアンサンブル>

IMG_5358-1.jpg

ナ・ン・ト 見た目では見抜けなかった メロン尽くし ∑ヾ( ̄0 ̄◎ )ノ ホォ!
甘みが強く、赤肉メロンそのもののソースは、香り立ちもよく
パンナコッタは青肉メロンで、クリーミィ で滑らかな口溶けながらも、 
メロンの果肉を頬張っているかのような濃厚さに ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
青肉メロンのシャーベット は、100%果汁なみの豊潤 さで
>+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+ 

ただ・・・ ただね
せっかく +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+ な仕上がりなのに、飾り付けの
メロンの皮が可哀そうなくらいしなびていて・・・ 
なぜに この状態でも飾りたかったのか 私には解らない ( ̄~ ̄;)う・うーーーん
絶対に 飾らない方が美味しそうだよぉ・・・ 

IMG_5362-1.jpg

<ガトーオペラ>

           IMG_5371-1.jpg

           <エスプレッソ W>
           そっか・・・ Wって手があったんだ ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ とw
           次は 私もエスプレッソ W にしよっと

IMG_5366-1.jpg

重ねて層にされてはいないけれど、アーモンドの香りの引き立つビスキュイ・ジョコンドに
コーヒーシロップを浸みこませ、チョコレートコーティングされた味わいは、オペラでしたぁ

ほろ苦く 大人な~ な仕上がりで、お腹いっぱーい と思ったとしても大丈夫w
ビターな大人の世界を楽しんでいるうちに ペロッ と平らげちゃう (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

IMG_5367-1.jpg

<コーヒー>

IMG_5375-1.jpg

<小菓子>

プティフールも キンカンのコンフィ・ミルフィユオーノア・キャレアマンデ・タルトオショコラ
・プティロンドと、相変わらず ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ で
楽しみきれるラインナップ 



今回も、坂井シェフのお料理を堪能させていただけて
幸せな数時間でございましたぁ ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
なのに・・・ 敢えて ちぃーっと気になるところを書いちゃった (⌒o⌒;A
それは・・・ 100%愛情からなんだけれど

坂井シェフの料理に もうひと輝き 添えるのも、
輝きをくすませてしまうのも・・・ フロアスタッフにかかっているのだと思う
せっかく作られた料理なんだから、もっと自信を持って説明してほしい
もっと・・・ 伝え方や、テーブルの間のつなぎ方がスマートであってほしい

その美味なるプレートが いつまでも輝いて目の前に現れることを願って



今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  91/100 
電話番号 : 06-6314-6689
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。