Restaurant Nagatake (レストラン ナガタケ) <京都市下京区仏光寺通高倉西>

IMG_7386-1.jpg

お互いに夏生まれ…で、ママになったYチンと久しぶりに
会うことになり
じゃあハズレなし!なお店を選ばなくては ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪
と選択したのが、再訪したくて狙っていたお店

             IMG_7475-1.jpg

                  ギリギリの予約で焦ったけれど…
                  ナントかも1Fにもぐり込めましたのよん

IMG_7396-1.jpg

<前菜>

           IMG_7398-1.jpg

           セロリのピューレ、紫蘇、紫ずきん(枝豆)

IMG_7401-1.jpg

滑らかな口解けの繊細な秋茄子のムースは、茄子の風味が濃厚で
((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
秋サバのリエットは、生臭さがなくてコレは薄くカットしたバケットに
塗りたくって食べたくなるくらいクセになる o(〃'▽'〃)o ニャハハッ♪
(1本いけるね キャッ♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))oキャッ♪)
秋茄子のムースと秋サバのリエッタをつなぐジュレと生姜のソース使いに
 ☆d(o⌒∇⌒o)b ★ウッホホォーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆

トウモロコシのスプラウト、セロリのピューレ…
ドカンと盛られている訳じゃないww 
なのに ワンプレート毎に野菜達の力強さ を感じる
大切な何かを… 感じられそうな 
大切な何かを… 思い出せそうな… 

                  IMG_7393-1.jpg

      
IMG-7409.jpg

<冷たいオードブル>

IMG_7410-1.jpg

鮮烈な赤が 夏の日差しにピッタリ 
大地の香りを想像させる ほろ苦いビーツのガスパチョは
味覚をスッキリさせてくれる (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
鱧、ズッキーニ、パプリカ… 個性を尊重しあえてますわぁ

IMG_7414-1.jpg

サーモンとトマト、ベシャメルソースのミルフィーユ
鱒の玉子、黄金いくら、自家製バジルのキャビア仕立て

サーモンを引き立てるトマトの酸味
サーモンのネットリ感に負けないベシャメル
 >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。

ココにチーズが安易にプラスされてしまうとOUT! なのよね~w

IMG_7411-1.jpg

地鶏と海老のガランティーヌ

海老を巻き込んだ皮付き地鶏を茹でて、冷却してから食す
薄紅色の地鶏肉に ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
地鶏の甘みと 海老の甘みが喧嘩していないのがスゴイ! o(*⌒―⌒*)o



ガッツリ 食べるクセに、メインより前菜系の充実に
目がない私 (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
メインまで もう一呼吸おいていただきますわよぉ~ ww



電話番号 : 075-352-1155
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。