L’HEURE BLEUE (ルール・ブルー) <西区>

近々過ぎて 情報としては遅いかもしれませんがぁ・・・(⌒o⌒;A

DSCN4686-1.jpg

ベネッセハウス・テラスレストランにて テラスレストラン新屋信幸シェフと その仲間の
人気シェフが入れ替りで 瀬戸内の食材をふんだんに使ったランチコースを創作される
<美食の饗宴>を催されるそうです。
ルールブルーの南條英明シェフも 初回コースで腕を振るわれますぅ~

DSCN4689-1.jpg

YAH♪☆0(^^0)*^^*(0^^)0☆♪YAH  な催しなのですがぁ・・・
ベネッセハウスは 香川県でございました。( ̄▼ ̄|||) アウッ・・・足が・・・
足だけが問題なように綴る私。。。?(。゜)(゜。)? アハハ・・・グサッ・・・

伺った事のないお店が多いなぁ~(☆。☆)キラーン!!
検索の楽しみが 増えましたわぁ。。。 (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

そんなこんなで?? どんなで?? 今年に入って4度目のランチです。(*≧∀≦*)
私の中では 凄い頻度です 

DSCN4608-1.jpg

<温製 ごぼうのスープ>
 冷製じゃなくて 熱々のスープだぁ~(*≧∀≦*) と、小汗をかきながら
到着していても喜んでしまった。w
暑くても熱々のスープ を 前回のUPで所望していた私としては嬉しい~っ
ごぼうの芳香な香り、エグミの無い滑らかな舌触りぃ~ ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))

DSCN4611-1.jpg DSCN4613-1.jpg

<本日のグラスワイン>
*・゜゚・*:.。..。.:*・゚(≧∀≦)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
豊かな果実味が広がって 美味しゅうございましたぁ~

DSCN4616-1.jpg
DSCN4618-1.jpg

<茶美豚とフォアグラのパテ・ピクルスとサラダ添え>
始めて伺った際に捕りつかれw それ以来 吸い寄せられてしまうパテ
Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love 同じモノなのに その都度再燃 してテンション 
味わう事に貪欲になるぅ~
カウンターからシェフの手元を眺めながら 「あ・・・手元狂って分厚くなってもうた~」って
ならないかなぁ~ と念じてしまう。ww
茶美豚・フォアグラ・いちじく・松の実・・・ あれ?? ポチポチ緑は何だたっけ?? 
マッタリィ~ ねっとりぃ~ 歯触りぃ~
た・たまらん~~~っ ゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦))))
今回のピクルスはよく馴染んでいる?? それでもやっぱりシャキィーーッ な酸味は
このパテになくてはならない存在。。。 ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))

DSCN4623-1.jpg

<真鯛のロースト・ホウレン草とアサリ ベルモット酒クリームソース>
ベルモット酒クリームソース ゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦))))
濃厚でクリーミィなソース た・たまらなくぅ ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
真鯛の身の締まり、皮目の焼き加減、付け合わせとは思えないくらい相変わらずの
たっぷり さも・・・ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー なのだけれど
一番 Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love だったのは ソース
ぶち抜かれました。w パ・パンのお代りくださいぃ~~~っ(*≧∀≦*) って
声上ずってしまいそうやったぁ。ww

DSCN4628-1.jpg

<地鶏モモ肉のロースト・茸と青味野菜 粒マスタードソース>
ドォーーン と嬉しいポーションの鶏肉が焼かれるのを見た時からニンマリ。w
またしても ナイフとフォークを変えていただけます。^^ でも、またしてもその機能が
必要ではないくらいジューシーで柔らかく香ばしい地鶏 
マスタードソースは甘味と香ばしさを感じさせ ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
今回、珍しく豆が添えられていません。w (私が苦手な豆を 好物に思えるくらい
がっつける豆がない・・・ ) でも茸とジャガイモの相性最高
何が盛りつけられていたの?? ってくらい お皿ピカピカ に磨いたよぉ。w

DSCN4642-1.jpg

<温製 チョコレートケーキ>
これまた4度目の選択。w 美味しいモノは美味しいのだぁ~~~っ (*≧∀≦*)
美味しいモノは 飽きないのだぁ~ このチョコレートケーキの焼き上げられる
香りを嗅いで これを選択しないなんてありえない。w
美味しいぃーーー!!!゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦)))) 


こうしてまた至福なランチをいただけた事に 感謝
次にまた伺える日を 楽しみぃ~ に しておりまする。w


今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  100/100

Comment

クリームソース
ベルモット酒って?っと思い調べてみました。
おぉ、私の好きなお酒じゃないですか。

独特の香りがするけど、クリームソースに使えるの??。
お酒の香り、気になりませんでした?。

私もマネして作ってみようかな。
ありがとうございますぅ。(#^.^#)
にゃこさま コメントいただきありがとうございますぅ~(#^.^#)

> ベルモット酒って?っと 私も調べました。w
スィート系は買った事あるのですが・・・
料理はドライなのかなぁ・・・?(。゜)(゜。)? ハテ?

> 独特の香りがするけど、クリームソースに使えるの??。
> お酒の香り、気になりませんでした?。
全然 気にならなかったのですよぉ~。w

で、どんな風に作っているのか 近そうなレシピを探してみたら

野菜、キノコ、コンソメとバターでソースを作り、魚が泳ぐぐらいにたっぷりと添えます。
作り方は簡単ですが、ちょっとしたコツがあるらしく 
そのコツとは、コンソメにバターを溶かし込むときは、バターを冷やしておき、
弱火にして加えていくこと。そして、白ワインの代わりにベルモット酒を使うこと。
 「ベルモットは白ワインよりコクと風味があり、味に深みが出ます」


ってコメントを発見しました。(#^.^#)

私は 読むだけで納得しましたけれどぉw
にゃこさま 作ってみてくださいな。(#^.^#)タノシミニシテイマス❤
こんばんは~
遊びにきてしまいました~。
こちらのお店とヨシモトは小バコの人気フレンチの先駆け的存在ですよね~。
火入れが上手で骨付きの鶏でも柔らかく食べやすいんですよねぇ~。
久しぶりに行ってみようかな~~?
ありがとうございますぅ。(#^.^#)
えびねこさま コメントいただきありがとうございますぅ~(*^^*)

> こちらのお店とヨシモトは小バコの人気フレンチの先駆け的存在ですよね~。
そ・そうなのですか??w そういう知識が浅くて・・・^^; ( ..)φメモメモw
でも ヨシモトも小バコながら いつも賑わっていますよね。
ちょっと座席間が狭くて 動く時にドキドキしますけれどw
ヨシモトで使われている シュクレのバケットも好きですぅ~❤

> 火入れが上手で骨付きの鶏でも柔らかく食べやすいんですよねぇ~。
そうなんですよね。^^
前回の豚肉の時も ラギオールのナイフ&フォークに替えていただけた
のですけれど、その必要なし!ってくらい柔らかいですよね。^^
でもラギオールのナイフ好きです。w

> 久しぶりに行ってみようかな~~?
是非是非♪ 楽しみにしています。^^
いいなぁいいなぁ。
以前予約しようとして振られてしまったところなのです。
何度予約しても振られちゃう(急だからだろうねぇ・・・)。
鶏ももによだれが・・・(*゚ρ゚)
ありがとうございますぅ。(#^.^#)
ゆりりんこさま コメントいただきありがとうございますぅ~♪

> 以前予約しようとして振られてしまったところなのです。
私もさんざん振られましたぁ。w
今も 時折振られていますけれど。。。(⌒o⌒;A
それでもめげずにチャレンジしてしまうお店ですね。^^

> 鶏ももによだれが・・・(*゚ρ゚)
いつも仲良く半分こしてくれる友人に感謝~❤なのですが
ルールブルーでチョイスしたくなるのが 友人は魚派、私は肉派
うまく分かれています。w
どちらもお勧め~❤ ですので 予約しやすそうな夜に
ガッツリで 伺ってみてくださいませ。。。(●^o^●)

凄い 100/100
よっぽど美味しいでしょうね
ベルモットてめずらしいですよね、シェリーとかマデラは良く聞きますけど
場所調べて、行かなあかん
オッサンでも、大丈夫ですか?
ありがとうございますぅ。(#^.^#)
ベリソンさま コメントいただきありがとうございますぅ~(#^.^#)

> よっぽど美味しいでしょうね
はいぃ~ (*^^)v 私の中では輝いています。w
2100円のランチで これだけのボリュームと 味わい・・・
同じモノをいただいて 何度も 美味しいぃ~♪ って感じられるのって
凄いなぁ・・・ って。(*≧∀≦*)
 
> ベルモットてめずらしいですよね、シェリーとかマデラは良く聞きますけど
ですよね。^^
私も アレ?? ソースでベルモットって?? と 思って検索したのですがw
ワインよりもコクがでて 美味しいらしいのです。
確かに・・・ ソースのお代りしたいくらいでした。ww

> 場所調べて、行かなあかん
最寄り駅は 四つ橋線の肥後橋です。^^
近辺には美味しいパン屋がひしめいているので 散策してみてくださいな。^^
タケウチは・・・ お昼には売り切れているかもしれませんが、
タカギ&パンデュースは 手に入ると思いますぅ。(#^.^#)

> オッサンでも、大丈夫ですか?
w 大丈夫です。 オバハンでも大丈夫でしたから。(^^ゞ
男性一人で利用されている事も多くて 肩肘張らないお店ですよぉ。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。