Convivialite (コンヴィヴィアリテ) <西区>

RSCN2640-1.jpg

私が 大好きぃ~~♪ なお店の中の1つに しばらくぶりの再訪。。(*≧∀≦*)
時間が流れても 記憶新しく思え ワクワク出来るお店  
プライドを感じさせながらも、親しみやすさと 使い勝手のよさを さりげないサービスで
示してこられるのが 虜になってしいますのよん。。

DSCN2583-1.jpg

アミューズ <食事前のお楽しみ>
滑らか~なスクランブルエッグの下に フォアグラとトマトピューレが忍んでますのぉ。。 
のっけから おいすぃ~~~ キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
ハムチーズのトーストも 小さいくせにインパクトありますわ。。w

DSCN2580-1.jpg DSCN2610-1.jpg

<レ・ドメーヌ・ポール・マス>
シャルドネとヴィオニエを 50:50で作られたワインだそうで。^^
華やかさが尾を引く感じで 余韻が楽しめて美味しかったぁ~。

DSCN2586-1.jpg

<パン>
ここのパンが また ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) のだわぁ。
手に入れたい!って思ったのに、自家製やって。。。 こちらのシェフって 何に対しても
貪欲で、何処までも追及するタイプなんだろうななぁ。。。
今回は、胡桃、グリュイエールチーズ??、野沢菜の3種。
胡桃には、エシレバターと岩塩を添えて、グリュイエールは ふわふわ生地やし、
香りを損なわないように そのまま。 野沢菜は どの組み合わせにも馴染んだなぁ。。
グリュイエールは ボディブローで効いてきそうな気配w 
でも 美味しいから止まれへん~
お代わりは、グリュイエール×2、野沢菜×1 でお願いしてしまった。(≧ω≦)b

DSCN2589-1.jpg

アミューズ <食事前のお楽しみ>
マイクロトマトを始めて食べたのが そういえばココだった。
蛍イカのボイル具合がいいですわぁ。。。 底の菜の花のピューレを添えると 更に甘みが。。
((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))
最後の一口で 次の料理への準備が整うし・・・w 優秀な一皿。。

DSCN2597-1.jpg

前菜 <季節のお野菜 ネギのプレッセ>
焼いた下仁田ネギの部位3種に 牡蠣、フォアグラのプレッセに ネギクリームのソース。
下仁田ネギ Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love w 改めて感じる旨味。。。 
牡蠣&フォアグラと張り合ってしまえる存在感に脱帽

DSCN2594-1.jpg

前菜 <旬の魚介のヴァリエーション>
ワカサギのフリット・・・ ゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦)))) 
めっちゃ美味しいぃ~~~ 
衣はサクッ!と、身は香るほどにフワ~ッと揚がってる。。。 ワカサギも本望やと思う。。w
ボイルされた牡蠣に添えられているのが、ほんのり温められている辛味大根と青首大根
&蕎麦の実。 YAH♪☆0(^^0)*^^*(0^^)0☆♪YAH  
さっぱり&歯ごたえを楽しんでいたら 「お代わり~」って つい言いそうになる。w

DSCN2600-1.jpg

本日の鮮魚料理 <赤ムツのグリエ>
春を感じさせられる食材に 華やぐなぁ。。
赤ムツの 皮目の表面のパリッ!と 内側のトゥルン・・・とした甘みが最高ぉ~~~!!
海老のクリームソース キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー 美味しいーーー!!
添えられている海老が普通の海老やったから、何気に付けたら ふはぁ~~~ん
めっちゃ濃厚でクリーミィ~~~~ 芳香な香りが鼻腔を抜けるのん・・・ 
∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ ノオォォォォ 止めたくなった。w ハマグリも美味しいわぁ・・・ 

DSCN2603-1.jpg

肉料理 <北海道根室 蝦夷鹿のロースト>
鮮やかな赤身に見とれるわぁ。。。(☆。☆)キラーン!! 柔らかくて、臭みがなくて上品な肉質で、言われたとおり、アクセントになる黒胡椒との相性のよさを感じさせられるなぁ。
しかし、鹿肉の脂身が ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) こんなに甘みを感じられるって知らんかったぁ。。。(*≧∀≦*)

DSCN2608-1.jpg

肉料理 <仏産 ホロホロ鶏のロースト>
ボナシエンヌ ブイヨン ワインのソース が絡んだ野菜が美味しい~ 
゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦))))
ホロホロ鶏は 胸肉はフォアグラを巻き込んで 贅沢な旨味。(*≧∀≦*) 
「モモ肉は手で持っていただいても・・・」 はい 勿論 旨味を逃さぬよう貪らさせて
いただきますぅ~。Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Lovew

DSCN2615-1.jpg

デザート <トリュフブリュレとトリュフアイス>
きゃはぁ~~~ん
聞きましたぁ~  トリュフづくしですって!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャーw
見ていただきましたぁ~ 半端ないトリュフの量!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャーw
セレブ気分満喫させていただきました。ww

DSCN2619-1.jpg

デザート <焼きたてチョコケーキと胡椒アイス>
待つことしばし・・・ で 焼きたてチョコが登場しました。(☆。☆)キラーン!!
甘ぁ~~~い香りに誘われて 鼻がヒクヒクしてしまいます。w
今までにいただいた事のあるフォンダンショコラに比べると、チョコが滑らかでクリーミー
(ミルクチョコ)です。
((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) (((o* ̄  ̄)oオシリフリフリ♪(((o* ̄  ̄)oオシリフリフリ♪ 甘みを 添えられているカラフルな胡椒で調節出来るから 男性でも大丈夫そう。w
女性なら 骨抜きぃ~~でしょ??ww

DSCN2625-1.jpg

DSCN2627-1.jpg

<プティフール>
最後に ワゴンサービスで登場するとは・・・w
えぇ・・・っとぉ・・・ 二人で全種類。(*≧∀≦*)w (なんちゅうオーダー^^; ←したのは私。。)
いいやん。。 残せへんやん! 完食してるやん! 笑ってぇ~~。w
♪♪(((≧▽≦)八(≧▽≦)八(≧▽≦)))♪♪ 
もちろんサービスの方は 気持ちのいい笑顔でサーブしてくださいます。w
プティフールでは ゼリーみたいなん、マカロン、オペラ・・・が美味しかったかなぁ。


最後の一品まで 気合いが抜けてなさそうでしょう(#^.^#) 
ほんとに 抜けていないのですよぉ。。。(*≧∀≦*)w  
魅せ方・活かし方・構成で こんなにも魅力的なコースに仕上がるのですよぉ~ って事を 見事に表現されているでしょう

はぁ・・・ おおきにぃ~ 幸せどしたぁ~~~っ 


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。