パン工房 Fournier (フルニエ) <和泉市のぞみ野>

ついに… パン工房フルニエの最終回です

微妙に迷いかけながらw 到着したお店の扉を開けると… すでに蛇行した列 
∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ グォォ… ひしめいてるぅ…
必然的に… トレーを持って並びながらパンを取っていくパターンw
引き返しは出来ない (⌒o⌒;A (また最後尾になっちゃうもんねw )
並ぶの覚悟で予定を組んだとは言え、15人待ちは 帰りの電車の時間が気になったww
片道1時間 駅から徒歩20分… ランチの待ち合わせは 梅田で12:30 
心の中で ダッシュ!ダッシュー!!って唱えてた。ww

その割には、列に並びながら 人間ウォッチングとかして 楽しんでいたのだけれどww

DSCN0071-1.jpg

<ミニクロワッサン>
普通サイズのクロワッサンだと コーティングされていないのだけれど、
ミニクロワッサンだと ほんのり甘い控えめなシュガーコーティングがされているのだぁ
私は こっちの方が好みかも 
温めるとバターの香りも豊かで サックリ ジュワンとしたデニッシュ感が
(ノ≧∀≦)ノ・‥━━━★ ピキューン! ☆d(o⌒∇⌒o)b ★ウッホホォーイ★ d(o⌒∇⌒o)b☆ 

DSCN0058-1.jpg

<リュスティック ガーリック>
最初は、ガーリックフランスの予定だったのだけれどw 『今日から新発売 』
と教えてもらって ガーリックバターのガツン系 と聞いて急遽変更

DSCN0061-1.jpg

生地のモッチリ感 と 切り込んで塗られたバターの雰囲気 伝わりますぅ??w
擂られた生のガーリックが効いていて グハァーーーッ Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love
食べ応えのある大きさで堪能出来て ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪

DSCN0045-1.jpg

<じゃが芋のパン 岩塩>

断面は… 真っ白w 公開するほどでもないか… とww
でも、手にした瞬間の ズシッ は、当たりぃ~ ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆ 
フォカッチャの時に 物足りなかった シットリ&モッチリ~ な感触を 
このじゃが芋を練り込んだパンで満喫ぅーっ Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love
岩塩の塩加減も >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+ グフフゥ~

DSCN0078-1.jpg

<無花果とクリームチーズ>

DSCN0254-1.jpg

濃縮された甘みを満喫できるセミドライ無花果が 丸まんま ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
その上に ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ なクリームチーズ
ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪ に決まってるでしょww
モッチリ香ばしい生地との相性もいい~ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 



パンの買い出しオンリーの和泉府中への旅w 
大阪市内からの電車代は ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ グギャァーーーッ 京都に何回イケる??w
勿体ない気がしないでもないけれど 2年ぶりだしね。w

あの “焦がしバター風味のラスク” が無性に食べたくなったのだものぉ r(≧ω≦*)
また辛抱たまらん… (*≧∀≦*) って思うまで 



買い込んだパンが多すぎて 評価をまとめて… には無理があるかもしれない (⌒o⌒;A
パンの味わい&価格… から、かかってしまう時間と交通費のマイナス要因を差し引いて…

今回の 「また買いに来るぞぉ~ 」気分度数 89/100

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。