Unisson des Coeurs (ユニッソン・デ・クール) <大阪市北区西天満>

       ん?? 西天満に新店?? ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オォォーーッ 
       と、検索してみたらぁ~  

       『シェフの坂本充治氏は、フランスに渡り ミッシェル・ロスタンなど
       複数のレストランで7年の修業を重ね、三つ星レストラン
       「ル・ムーリス」に2年間在籍され、ソーシエ(ソース部門のトップ)
       を務められていた… 』 等々の文字が .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。♪
       
       ホォーホォーホォー んふっ 勝手に予約ぅ~ ww

       DSCN1118-1.jpg

       1回通り過ぎてしまったw 

DSCN1127-1.jpg

DSCN1126-1.jpg

<アミューズの前のひと皿>

                  DSCN1124-1.jpg

                  ハマグリのマリネ
                  1枚の貝の上に何種の食材?? (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
                  和食っぽい味わい

              DSCN1123-1.jpg

              セロリのジュレ
              セロリの香りが濃厚 
              程よい苦みが残されていて ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 

DSCN1125-1.jpg

ケーク・サレ
周りはカリッと、中はふんわり 
チーズの風味がイイわぁ~ ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆

DSCN1128-1.jpg

<カリフラワーのヴェローテ 夏トリュフ>

       DSCN1132-1.jpg

       にゃはぁーーーん サマートリュフゥゥゥ… 
       芳しき香りに ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★
       とっても滑らかで、クリーミィ Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love
       包み込まれるような味わい深さに (ノ≧∀≦)ノ・‥…━━━ ピキューン!

        DSCN1138-1.jpg

        わかめが練り込まれたバター
        わかめ… は、解りにくかったのだけれど 
        ふぅ~んわり口解けが軽やかな優しいクリミィさは楽しいぃ~

DSCN1143-1.jpg

<パン>
PAINDUCEのパン2種と自家製ブリオッシュ 
店名の “心(クール)”から ハート形を依頼されたのだそうな
ハート型のは ソフト系の胡麻 r(≧ω≦*)カワイイ… 
料理に合わせるには… やっぱりバケット を選ぶけれどぉ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。♪
自家製ブリオッシュも なかなかに好みぃ~ かな。。。  

DSCN1133-1.jpg

<関サバ ブルノワーズレギューム 白ワインのジュレ>

DSCN1137-1.jpg

細かく刻まれた野菜が白ワインのジュレをまとい ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪
クルトンの食感&香ばしさも いいわぁ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪
サバとしては… この時期より、秋~冬のマサバの方が、私は好みかなぁ。。。 





品数が多いので 続きは後ほどw (⌒o⌒;A

電話番号 : 06-6131-0005

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。