l'oiseau bleu(ロワゾブルー ) <京都市左京区比叡山>

        DSCN3841-1.jpg

        楽しみつつお店選びをしていた時に 決め手となった2つ目w
          『ここは 1日が36時間にも思えるほどに… 』
        とのフレーズを見つけ ゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪
          急がない時間に身を任せ ゆったり過ごす…
        ハイ 過ごしたいです!決定~ でしょう?? (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

DSCN3818-1.jpg DSCN3820-1.jpg

<Bourgogne Blanc, Jean-Philippe 2007>
柑橘系の果実味、ミネラル感や酸が爽やか
たまには軽い口当たりの白もいいかもぉ~ r(≧ω≦*)

      DSCN3827-1.jpg

      <淡路、近海で水揚げした海の幸の“ロテル・ド・比叡風ブイヤベース”を
          透明な耐熱ラップとリボンで香りを閉じ込めた、パピヨット仕立て>


DSCN3835-1.jpg

カットされた瞬間にあふれ出るブイヤベースの香りを堪能 ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆
ナント! 奥琵琶湖で獲れたブラックバスも使われているんだってぇ~ ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノオォ…
お初だよぉ~ と叫んでいたら 私達のパピヨットは 金目鯛でございましたw 
淡水魚って生臭くて料理に向かないのだと思っていたから、ちょっと好奇心があったけれどw

この旨みたっぷりのスープの中に プレートに添えられているアクセント(胡椒&岩塩
・ハーブ・マヨネーズ)を足していくと、一口毎に味わい深くなって… ★:;;:☆(〃^□^〃
テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪
周りを見回しながら… 仕上げにバケットを千切って浸し、1滴たりとも残さずに w

                   DSCN3837-1.jpg

                   <黒トリュフソルト>
                   『お好みでメインに… 』とテーブルに
                   置かれた容器を しばし凝視ww
                   
                   蓋を開けた瞬間 トリュフの素晴らしい香りに
                   ノックアウト ヾ(* ̄O ̄)ツ=====θ☆(o_ _)o)).o0○
                   フッホォォォーーーン w
                   黒トリュフと、フランス産のゲランドの天然塩の
                   バランスが良くて コレでワインが飲めるねww

DSCN3852-1.jpg

<世界遺産自然地区のタスマニアラム(仔羊)のロティとクスクス
    ラタトゥイユ風彩り野菜とマンジャーレサルサ、アーモンドとバジルのペースト>


       DSCN3853-1.jpg

     Mチン選択 
     ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★ な彩りのプレートで綺麗~
     ってか… てか!!! イヤン~ (ノ≧∀≦)ノ・‥…━━━ ピキューン!
     ま… またしても白トリュフがぁぁーーーっ ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ 
     だ… 大丈夫ですかシェフ?? もう返しませんよww (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

     大自然の中でスクスクと育てられた仔羊だから?? 特有の味わい?クセが
     控えめで、私が ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) って思える仔羊
     この焼き加減の肉質に ゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪ 味わいのあるクスクスと 
     マンジャーレサルサ(ドライトマトのスパイシーなペースト)と組み合わせて
     いただくと ヤッタネェ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ウマイゾォ~♪ 

                   DSCN3855-1.jpg

                   <Chateau Ducluzeau 2002>
                   滑らかで柔らかな酸味とタンニン
                   濃い色合いから感じるほどの重みがなくて
                   私としては飲みやすかった r(≧ω≦*)

DSCN3844-1.jpg

<ヴァンデ産カナール・デ・マレ(スーラン鴨骨付胸肉)のバトー、
      ヴァローナカカオ風味をつけたコーヒーの花の蜂蜜でロティ、ソース ショコラ>

             
       DSCN3848-1.jpg

     ぐほほぉーーーい ★:;;:☆(〃^□^〃テンション↑↑〃^□^〃)☆:;;:★
     コチラにも 白トリュフがぁぁーーーっ ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
     プレートを眺めて 香りだけで しばらく楽しんでしまいますわよぉ~

     で… 私のメイン 鴨 でございます (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
     この品種の鴨 とっても珍しいみたい~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪
     手間のかかりすぎる飼育方法から、1970年代頃から生産数は激減し、
     姿を消していたカナール・デ・マレ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ

     この色合い この艶 ☆:・゚.*(*´>∇<)b*.゚・:☆ タ・タマラン…
     ぐぅはぁぁぁーーーっ 旨み濃厚 o(★≧Å≦★)o【*★*ゥマスギィィ*★*】
     ャバィ ャバィ★☆゚・*☆.*・゚ ダ・ダメ… 飲み込めないぃ~ ww

     ショコラの香りを広げつつ、鴨の旨みを邪魔しない濃縮感が不思議 
     洋梨・レンズ豆・自家燻製ベーコンの素朴なミジョテも ((o(∇^*o) 
     ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o))  



     画像になっても見惚れてしまいましたわぁ~ w
     
     電話番号 : 075-701-0201

Comment

NoTitle
ブラックバスって食べれたんですね~(*_*)
皮が黒いかと思ってました~v-12

景色が素晴らしいようなので、素敵な食事だったんでしょうね~v-238
  • 2010/11/04 18:03
  • あんぱん
  • URL
ありがとうございますぅ~(#^.^#)
あんぱんサマ コメントいただきありがとうございますぅ~(*^^)v

今日のコメント… 睡魔に勝てるかしら… と、めっちゃ焦りました(^^ゞ
記事を保存しようとした途端に… 消えちゃってv-11
再チャレンジしていたもので… (⌒o⌒;A

> ブラックバスって食べれたんですね~(*_*)
私も 皮が黒いと思っていたのですがぁ…
火入れすると変色するのかなぁ??w

> 景色が素晴らしいようなので、素敵な食事だったんでしょうね~v-238
標高… 6?0mだそうですw
晴れ渡っている日には、梅田まで見渡せるんですって~v-290
台風は免れ、雨も逃れたものの… 霧がかっていて
『惜しい!』な感じではあるのですが、長居させていただいたので
終盤は晴れ間でした。ww
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。