Restaurant Gastronomique Le CHARBON (レストラン ガストロノミック ル シャルボン) <北区西天満>

・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ  な
お店に出会えたかもぉ~ って感じた時の 再訪タイミングって・・・ 
どぅ考えます?? ?(。゜)(゜。)? ハテ? w

・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ 
              な想いに浸っているあいだに??
・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ
              を、忘れ去らない程度の時間を空けて??

そんなこんな・・・ を巡らせた今日この頃でございます (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

IMG_1485-1.jpg

<ヨーロッパ産セレクトチーズ>

(⌒o⌒;A・・・ いつも思うのだけれど
飲む とね・・・ 後半の手ぶれ画像の多いこと σ( ̄∇ ̄;)
まぁ・・・ 無理やり載せているけどぉ~ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

             IMG_1484-1.jpg

             チーズ用のパン r(≧ω≦*)
             コチラは、他のと違って 少し硬めで千切る・・・ と言うより
             割る感じ。 

IMG_1495-1.jpg

全部ぅ~ ってお願いすると こんな感じ (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
タレッジョ、フルムダンベール、クータンセ、サントモール、オールド・アムステルダ
だそうです。。 

 IMG_1487-1.jpg

       IMG_1492-1.jpg

       クセの強いチーズは il||li _| ̄|○ il||l なのでw
       クータンセ、サントモール、オールド・アムステルダ・・・ を 選んで
       いただきました
       比較的クセが無いタイプらしいのですがぁ・・・ 
       私には 山羊は合わないかも・・・ σ( ̄∇ ̄;)アウッ
       今後は、欲張らずに2種で (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

IMG_1499-1.jpg

<フルーツのコンポートと フロマージュブランソース>

       IMG_1500-1.jpg

       何種類の果物が入っているのかぁ 
       苺・パイナップル・ベリー・・・・ 取り敢えず・・・ 数えるのが
       面倒なくらい ふんだんに入っていて (ノ∇≦*) キャハッッッッ♪
       このコンポートに合わせられている フロマージュブランが
       >+。:.゚(人〃∇〃)*+オ。:.゚イ*゚シ.:。イ+゚(〃∇〃人)゚.:。+
       クレーム・ダンジュが 好きぃ~ なんだから 当然ハマるよね
       甘味と酸味のバランスに 止まらなくなる .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。♪

       前回いただいたコチラも ワクワクしたけれど 
       メインのデザートに 期待高まるぅ~♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪  
       
IMG_1504-1.jpg

<モンブラン>

       IMG_1511-1.jpg

       ほほぉ~ スティックで登場ですか w
       ココアパウダーの苦みが いいですぅ~

       ネットリ と重みのある生地に、砕いたマロンがゴロゴロ入っていて
       ベースのバターの香ばしい生地に (ノ≧∀≦)ノ・‥…━━━★ ピキューン!
       ペーストは、甘味を抑えた栗そのものの素朴さ で、
       パウダーシュガーと チョコレートの甘味が、イヤミなく寄り添って  
       ((o(∇^*o)ウ・ウマァ~~イ!!(o*^∇)o)) 
        
                 IMG_1512-1.jpg

                 エスプレッソに近い苦みの勝ったコーヒー
                 うん 私好みですぅ~ (*^ー゚)v ブイ♪

IMG_1516-1.jpg

<小菓子>
手前より・・・ ミルフイユオーノア、金柑のコンフィ、プティタルトの
フリフレ、ガナッシュ、キャレアマンデ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪

私の好みは、ホワッと口解け滑らかで甘い ミルフイユオーノアと
濃厚でビターなカカオの香りが 力強く 広がるガナッシュ
余韻が長ーく それぞれに楽しめて ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ

一つ残らず 堪能ぅ~っ 。.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪


同じメニューが重ならないよう コースを創っていただけます r(≧ω≦*)
それゆえ・・・ 予約の際に 探り合うような会話が楽しかったりしますw
(まぁ・・・ 私の懐では、季節内で重なるほど伺えませんが (⌒o⌒;A )

次に伺えるのを楽しみに出来るお店
そんなお店を 私の中で増やしていきたいなぁ~ .+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。 ワーイ♪

余韻に浸っている間に再訪しても・・・
時間を空けた分だけ期待が募っても・・・
本当に心に響く 美味しいぃーーーっ を感じられるお店は
・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ポッ とさせてくれますww



         今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  97/100

         電話番号 : 06-6314-6689

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。