とあるイタリアン

本日(UPする頃には先週末w)、日本橋のイタリアンに行ってきました。
たぶん… 6年ぶり?くらいの再訪です。

その当時、活気のあるお店に映ってワクワクして訪れたこと
そして…
何故?? 
どぉーして??
と、((((○(|||∇ ̄ ̄ ̄メ)ぷるぷるぷる、、、 して帰路についたことw
いまだに忘れていない私でしたがぁ 

今も評価の高さは変わっていないようなので、
気のせいだった… に、期待を込めて再訪してみることにしました。



そして… 
またしても
ガクッ!!_| ̄|○ …_| ̄|(:;.:..._| ̄!:. ::;......._i:..... です!!!



何が 一番ガッカリ!させられたってね
あまりにも簡単に作れてしまう <ビスマルク風アスパラガス&エッグ>


目玉焼きに玉子のカラが ガッツリ!タップリ! σ( ̄∇ ̄;)
割った時のカラの少なさで解りません?? Σ(◯o◎;) 
ってくらい付着したまま出されて ∑(O_O;)Shock!!


友人の口に入った不快感、吐き出したところで残っている残物感を思うと
サービスの方に伝えた訳です。。。

そしたら 「シェフは調理中なので後ほどご挨拶に…」 と言われました。
?(。゜)(゜。)? ハテ?
それで良いのですか?? と思いつつも、お店の姿勢がそぅなのであれば
致し方ないと思い食事を続けました。
デザートの後に、サービスの方から 「カラのお詫びのサービスです」と
カットされたアイスが乗っかった小皿を提供していただきました。

がぁ!

私達がメインを食べる頃、常連客?の見送りに入口まで出てこられましたが
私達の席は素通りでした。

私達がデザートを食べている時、常連?同業者らしき方の横に立って
歓談される余裕があっても来られませんでした。

私達が精算を済ませている時も、挨拶に来られる気配はありませんでした。

私達がお店の扉を出たところで、後方から
「ありがとうございました。 玉子のカラ… すいませんでした」と。



これで良いのでしょうか??
サービスのアイスを出したからOK?? ∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

扉を出て背を向けているタイミングがベストだと思われている?? 
他の人に知られたくないから?? Σ(◯o◎;)

このような対応のお店でも評価が保たれるのは何故なのでしょう??ww

ミスが悪いと言っているわけだはないのです。
私もミスしますし、誰しもミスは犯します。
人柄&姿勢が見えるのは、その時の対処の仕方だと思うのです。


今回のお店を告げた時、『ネット検索で高い評価のお店で楽しみ 』
だと聞いていたし、普段辛口批評などしない彼女の口から
『お料理も、別段 何も感じられないお店だったよね』 と。


団子になっているところのあるパッパルデッレ
ザラツキ感の残る 黒糖のクレームブリュレ… 

私が6年前にも感じた常連客と一見客に出される「お任せコース」の構成の違い…
記憶から抹消したいけれど、語り継いでしまいますわ  ww
 



私とは相性の合わないお店のようなので、敢えて店名は伏せておきます。ww



今回の 「また来たいぞぉ~ 」気分度数  9/100

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。